So-net無料ブログ作成

鰯雲 [空]

過去最高に暑い夏と言う事だった。
でも、エアコンの効いた室内で過ごし、モクモクとわき上がる光る入道雲は見なかった。
さすがに日暮れが早くなって来た。
夕方、見上げて「アッ」と思った。
地平近くは巻雲、その上に一面の鰯雲が広がっていた。

s400IMG_2736.jpg


s400IMG_2738.jpg


s400IMG_2757.jpg


気温は高いが、もうそんな時期になっていた。
その時その時を楽しんで暮らせる幸せを感じた。




梅雨明け [空]

豪雨で、土砂崩れや水害のニュースがすごかった翌日の土曜日に梅雨明け宣言が出た。
広島・岐阜など局所的にものすごい降雨量の所があり、お見舞い申し上げます。
東京は空梅雨ぎみで被害がなかったが、いきなり暑く、暑中お見舞い申し上げます。

梅雨明け10日というが、日曜日の鎌倉の空、まぶしかった。

s400IMG_2638.jpg


いつも、こんな暑さが続いて乗り越えられるかしらと思うのだが、やがて身体が慣れて、
気が付くと秋風が吹く頃になっている。
土いじりの好きな従姉妹からのたくさんのピーマン、茄子、きゅうり・・・夏野菜色々
いつもありがとう。

s400IMG_2643.jpg


巡る季節を、楽しんで暮らそう!

3丁目の夕日2009 [空]

この夏は、夕焼けに出会っても、写真が撮れなかった。
土曜日、思いがけず早く雨が上がり、夕方、気が付くと部屋の中まで赤く染まっていた。
急いで物干しへ上がり、南西の空を撮った。夏はもっと北西方向になる。

真赤だな、真赤だな、
蔦の葉っぱが真赤だな、紅葉の葉っぱも真赤だな
赤い夕陽に照らされて、真赤なほっぺたの君と僕
真赤な秋に、照らされている

懐かしい歌が、口を衝いて出てきた。

s400IMG_0871.jpg


日曜日は、ポカポカ暖かく、園芸高校で購入した苗の寄せ植えに、庭のアイビーを足してみた。

s400IMG_0884.jpg


平凡だが、この冬楽しもうと思っている。

木枯らし [空]

週末は、良いお天気だった。
ご近所の西洋朝顔がまだ元気に咲いていた。
大きなユリノキが黄葉して、青い空に映えていた。
暖かな午後が終わる頃に、木枯らしが吹き始めた。
紅葉したハナミズキの葉が、強い風にちぎれそうになっていた。
北海道の友人からは雪の便りが届き、季節が一気に進んだ。
翌朝から、冷え込んだ冬型のお天気になった。
富士見橋から今年初めての富士見をした。


今年の三丁目の夕焼け [空]

今年も、昨日(9/12)三丁目の夕焼けが見られた。
眺める私の腕なども少し赤く染って見えた。
だんだん日暮れが早くなってきた。
来週はもうお彼岸!食欲の秋は、もう始まっている。



アラスカ オーロラ紀行 [空]

友人達が誘って下さり、Fairbanksへオーロラ見物に出かけた。
「すごいものを見てしまった!」正直な感想だ。

レベル補正あり

レベル補正あり

レベル補正あり

レベル補正あり

レベル補正なし

レベル補正なし

レベル補正なし

レベル補正なし

オーロラ観察は3晩出かけた。22:00に出かけ23:00~2:00の間観察し、3:00頃ホテルに帰るスケジュールだった。最初の晩、バスを降りると、北の方角の空に何やら霧雲のように白い帯が東西の地平線から円弧状に見えた。それがオーロラと言う事だった。
見上げれば満天の星々が黒漆の空(月がない時期だった)にとても強く輝き圧倒された。
北斗七星、北極星の何と高くほぼ天頂近く、そして西にカシオペア、南はオリオン、シリウスは地平線の下で見えず、牡牛と昴がいつまでも輝き、オリオンは立ったまま腰から下を地平へ沈めていく。獅子がオリオンを狙い、御者の5角形が高いまま・・・何しろ地平近くの星座が横を向かない(倒れない)のだ。帰国して天星図を見たら、北天だけで足りる感じだった。

オーロラに話を戻すと、ボーっとした白い帯は、動かないようで突然音もなくすばやく変化する。円弧がくずれ、位置が動き、あるいは縦(地平から天頂方向に)の帯となり、重なり、静かに見る間に変わって行く。変わって行く最先端の所には白光ではなく色が出る。
さしずめ中国ならば、龍や蛇や鳳凰が天を駆けるとでもいうのかなと思った。
バカチョンの普及品コンパクトデジカメで、iso800(これが最高の設定)、シャッタースピード13秒(15秒が最高)に設定して三脚もなく、杭の上に乗せればよい方で、ただ手袋の両手で構えて動かないように数枚の写真を写すのが精一杯だった。気温が-20℃位でバッテリー機能が落ちる為か?写せなくなった。(翌日になれば日中はちゃんと機能するのだが)下手な写真でスイマセンm(__)m
肉眼では白く見えるのだが、写真に撮ると緑に写るようだ。
オーロラ観測用のロケットも数回打ち上げられ(3段式ロケット?)テスト用のガスを放出すると、そのガス特有の色の付いた人工オーロラが出現した。
もう、写真などより自分の目と心にしっかりとオーロラを焼き付けたいと、寒い夜中、美しい夜空を見上げていた。

(楽しい旅は続く)


秋の月 [空]

荒れた天気のあと、月がきれいだ。
野分、十六夜などゆかしい言葉も思い出される。
移り行く季節の今を楽しんで、暮らしている。

怠けブログが1年続いた。感謝!
下手な写真と記事が36本、平均すると10日に1本になる。
気持ちを新たに、次の1年は、週に1本更新できたらと思っている。

おまけ 花ゲリラ
もらったコスモスの種を、こっそり公園の植え込みに蒔いた。
発芽していた!今シーズン中に咲けるかな?


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三丁目の夕日? [空]

三丁目の夕日ならぬ、三丁目の夕焼けです。
上が9/18のもので、下が8/8のものです。
いずれの日も、台風が通った後の空です。
(そういえば、駅の向こうに鈴木オートがあったような気がします。関係ないね!)

今朝は、爽やかでご近所の木犀の花が咲き出したような気配もあります。
暑さ寒さも彼岸まで、良い秋になりますように。


9/18の夕焼け


8/8の夕焼け


冬の星座 [空]

昨夜、庭に出た。
冷え込んだ風の強い夜だった。
月が煌々と明るく照らしていた。
見上げると星が沢山見えた。冬の星座が素晴らしく美しかった。
オリオン、シリウス、西へ目をやると赤い火星か?天空にもスバル、プロキオン・・・
犬が月に吠えた。
長い付き合いの星空も、色々懐かしい思いと共にある。オリオンの姿を見ると受験シーズンが近づいてきた事を知り、それがだんだん早い時間になって来る。
変らぬ星座と運行する惑星と毎日変ってゆく月と、めぐりめぐって行くのだ。
久しぶりの心に沁みる星空だった。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。