So-net無料ブログ作成

博士の愛した数式 [本]

小川洋子著
「博士の愛した数式」

古い友人のお嬢さん(若いのに母親を亡くしご苦労が多かった)に久しぶりにお目にかかり、"数学科を出ているのなら、是非読まなくては!"と勧められて、夏の終わりにやっとの事で読了。
登場人物たちが、皆何とお互いの気持ちが分かり、その気持ちを大切に暮らして行ったのかという良いお話でした。
特にルート君が、生まれながらに人の気持ちが良く分かる良い少年です。
私も何となく好きな数とあまり気持ちの入らない数がありますが・・・
多くを欲張らず、自分の世界をしっかり生きて行こうと思いました。
勧めて下さった彼女に感謝し、皆が穏やかに幸せを感じられますよう祈ります。

庭の片隅のホトトギスです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

ここにもホトトギスが。
by (2006-10-21 19:16) 

GUSUKO-BUDORI

ほんとだっ!ホトトギスがぁ?
「博士の愛した数式」読みました。
なんか…しみじみよかったなぁ~。
あっ、でも数学苦手なんです(泣
by GUSUKO-BUDORI (2006-10-23 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。